メニュー

医療保障共済

医療保障共済(無記名式)

特徴

  • 法人または個人事業主単位でご加入いただけます!
    所属するスタッフ様を一括して保障
    スタッフ様の名前を個別に登録する必要がないため異動等の事務手続きがありません
  • 個別告知は要りません!
    スタッフ様の年齢や健康状態に関する告知は不要です
  • 自己負担された費用を幅広く保障!
    おケガでの入院・ご病気での入院・おケガでの通院時に健康保険などで自己負担された医療費(※3)をお支払いします
    医師の指示により使用した特別個室料や発生した親族付添費、食事療養費や先進医療費用、入院・退院・転院時の交通費なども保障します(※上限あり)
    もしものときの死亡見舞金やおケガによる後遺障害も支援

(※1)ご契約団体の代表者(契約申込書に記載の1名)、役員、従業員、パート、アルバイトの方が保障対象となります。但し、非常勤役員、派遣社員、事由発生時の直前6ヶ月における週当たりの平均労働時間が3日未満または15時間未満の方を除きます。
(※2)責任開始日(契約開始日)前に発生した事由の治療を目的として入院した場合も、責任開始日からその日を含めて2年を経過した後に開始した入院は、責任開始日以後の原因によるものとみなします。
(※3)高額療養費や付加給付、他の保険適用にて自己負担のない場合を除きます。

メリット

  • 自己負担分がサポートされるので長期の入院でも安心!
     高額療養費制度の自己負担限度額は平成27年1月現在所得により35,400円(※区分オ)~252,600円以上(※区分ア)に及ぶこともあり入院費用や働けない間の収入が途絶えることで家計は圧迫されます医療保障共済(無記名式)プランでは自己負担分がサポートされるので安心して治療に臨めます
  • 健康保険範囲外の自己負担分も一部サポート!
    入院中の食事療養費、医師の指示により特別な療養環境の病室に入院する場合において負担する一般室との差額(差額ベッド代/1日あたり税込み1万円限度)、先進医療による技術料の自己負担分、診断書費用なども保障限度額以内であればお支払い対象になります
  • 入院に伴い必要となる費用の一部もサポート!
    ホームヘルパーやベビーシッターの雇入れ費用や入院・転院・退院時の交通費、医師が必要と認めた場合の親族付添費などもサポート
  • オーナーの入院共済金は倍額保障!
    スタッフ様¥5,000/オーナー様¥10,000
    *オーナー様:契約申込書に記載された代表者1名
  • 更新手続きは年に1度の売上告知のみ!
     更新申込書、同意書、売上告知書類(決算書など)をご提出いただくだけで手続き完了ご提示いただきました情報は厳重にお取扱いいたします
  • 『互助制度』の追加申込が可能!
    スタッフ様に喜ばれる福利厚生の一環として/求人広告への掲載も効果的
    互助制度はこちら
  • スタッフの募集に利用
    自店サロンの募集広告の福利厚生制度として記載する。
  • 年一回、売上を申告のみ(秘密は厳守されます)
  • オーナー倍額保障
    オーナーの入院共済金(日額)は倍額保障。

入院医療の総額

入院医療の総額